【ポケットローグ】ロシア語版がでるかもしれません2

こんにちは
sadakです。

ポケットローグのロシア語翻訳者さん(ウクライナ在住)から
アイテムデータのロシア語翻訳データを受領しました。

そのデータをアプリに取り込んでみた画像です。




ロシア語(キリル文字)は現在使用しているフォントだと全角文字です。
受領した説明文そのままだとウィンドウ内に入りきらなかったので
PaintクラスのsetTextScaleXを用いて、文字の大きさを縮小しています(0.4倍)

以下のような説明の長いアイテムは
説明文自体を減らしてもらう必要がありそうです。





実装の話ですが
Localeクラスに日本語や英語、イタリア語などの定数は定義されているのに
なんでロシア語はないんでしょうか。。

日本語の端末であるかを判定するために

Locale.getDefault().toString().equals(Locale.JAPANESE.toString())||
Locale.getDefault().toString().equals(Locale.JAPAN.toString())

こんな感じで判定しているんですが、ロシア語は

Locale.getDefault().toString().equals("ru_RU")

こんな感じで文字列を直接指定しないといけなさそう。。
なんかすごく不安な実装です…。良い方法はないものかな…。

今日はこれから、リビルディングサガ外伝を触ってみます。

最近、新作ゲーム案をいろいろと考えてて、以下の論文に巡り合いました。
植物を中心とする閉鎖生態系生命維持システムの構築および関連実験

非常に面白い論文でした。

破壊されてしまった宇宙船の生態系を
人間がすめるようになるまで戻す、みたいな
シムシティのようなゲームをつくってみたいなと思ったり。
既にそんなゲーム、ありそうですけどね。

このブログの人気の投稿

【EvaliceSaga】ちょっとプレイしてみた①

【RebuildingSaga】攻略wikiを作ってみました。

【Android開発】Admobでインタースティシャル広告を実装するときに気を付けること。