【Android開発】Admobでインタースティシャル広告を実装するときに気を付けること。


先日、AndroidアプリRebuildingSagaをリリースし
レビューサイトにも取り上げられ、インストール数もうなぎのぼりで
はじめての広告収入が楽しみだ!

Admobで
インタースティシャル広告と
動画リワード広告も実装しているから
ダブルパンチで月にタバコ代1カートン分くらい稼げるはずだ!!

ぐっふっふ!

……なーんて思っていた矢先、GoogleAdsenseから一通のメールが届きました。


発端


◆ ◆ ◆

件名:Google AdSense アカウントの非承認

いつも AdSense をご利用いただきありがとうございます。

Google では、広告掲載プログラムをご利用いただくことで、サイト運営者、広告主、ユーザーの皆様に利益をもたらすオンライン エコシステムの構築に努めております。そのため、ユーザーや広告主の皆様に対する行為がエコシステムに悪影響を及ぼす恐れのあるアカウントに対して措置を講じることがあります。このたび、お客様の AdSense アカウントで無効な操作が検出されたため、アカウントを停止させていただきました。

具体的な違反の内容につきましては、お客様に提供できる情報が限られており、アカウントで検出された無効な操作に関して詳しい情報をご希望かと存じますが、Google 独自の検出システムを保護するため、これ以上詳しい状況をお知らせすることはできません。

サイト運営者様によっては、大幅な変更を加えて違反内容を修正したり、積極的に AdSense プログラム ポリシーの遵守に協力していただける方もいらっしゃいます。そのため、Google ではサイト運営者様と協力して問題を解決できるよう、お申し立ての手続きもご用意しています。お申し立てに際には必ず、トラフィックの分析詳細など無効な操作の原因と考えられる理由についてご記入ください。こちらのフォームからお申し立てを送信していただきましたら、その内容に応じて対応させていただきます。また、アカウントが閉鎖される一般的な理由をご確認いただいたうえでフォームを送信してください。

ご理解のほどよろしくお願いいたします。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

Google AdSense チーム

◆ ◆ ◆


ななな、なんと……

 

AndroidアプリのAdmobアカウントが停止されてしまったのです!



なにが起きているんだ、ということで
GoogleAdsenseのプログラムポリシーを確認しました。
https://support.google.com/adsense/answer/16737


確認した結果……
自分のアプリがポリシーに違反していることがわかったのです。



GoogleAdSenseポリシーの確認

添付されたリンク先のポリシーを隅から隅まで読みました。
以下、3点について問題があることがわかりました。

  1. インタースティシャル広告を報酬型広告のように実装していた。
  2. インタースティシャル広告をクリックするよう誘導していた。
  3. 友人にテストプレイする際、広告をクリックしないよう頼んでいなかった。

ちょっと、説明していきます。


問題1.インタースティシャル広告を報酬型広告のように実装していた。


以下のリンクを読みました。

インタースティシャル広告の導入における禁止事項

インタースティシャル広告を過度に表示してはいけません。何度も表示するとユーザーの利便性が損なわれ、偶発的なクリックを招く原因ともなります。


……自分のアプリでは、広告屋というお店があり
そこで何度も何度もユーザの要求がある限り、インタースティシャル広告を表示することができました。























上記の「普通の広告」をクリックすると、インタースティシャル広告が表示されます。
これにより、膨大な量のリクエストがAdmobに送信されていたのです。

 

問題2.インタースティシャル広告をクリックするよう誘導していた。 

おそらくこれが最も悪かったポイントだと思います。 
先ほどの広告屋でインタースティシャル広告を表示したあと


・クリックしなかった場合

広告屋に 『ちっ……クリックまでしろよな。仕方ねえ、このアイテムをやるよ』

・クリックした場合

広告屋に 『ほほー、よくわかってるな。よし、このアイテムをくれてやろう』


と、クリックした/しないで報酬内容を変えていたのです。
これは、ポリシーの

『サイト運営者様がご自身の広告でのクリックを誘導すること』 に当たるため
言ってしまえば 完全アウト なわけです。


動画リワード広告もあったのですが
こちらはもともと、報酬型広告なので問題ないはずです。

つまり、最初から動画リワードだけで実装していれば
問題なかったなのです……。 トホホ……。



 問題3.友人にテストプレイする際、広告をクリックしないよう頼んでいなかった。

これもまぁ、問題だったわけです。
友人や知り合いにテストプレイをお願いしていたんですが
この時も 『よかったら広告クリックしてね~』 なんて言っていました。

でも、これもポリシー違反です。
不正な行為はすぐにGoogleに見破られます。




アカウント停止された決定的な理由は?

レビューサイトに紹介して頂いたおかげで一気にユーザ数が増えた。
ユーザ様が広告屋で繰り返し広告を閲覧した。(リクエスト数が数時間で400回超えた)
最後に確認できた時には

インタースティシャル広告の
クリック数/広告表示回数 が 80%~90% になりました。

インタースティシャル広告の平均の
クリック数/広告表示回数は 0.2%~2% ほどらしいので

誰がどう見ても、このアプリの広告はおかしいんじゃないか? と思いますよね。


ほどなくして、Admob管理画面にアクセスできなくなり
アカウント停止されました。



その後……

その後、アカウント再開の申請を出したのですが
以下のメールがきました。


◆ ◆ ◆

お申し立ての際に追加の情報を提供していただき、また AdSense プログラムのご利用をご要望いただきありがとうございます。
しかしながら、アカウントのデータを再度確認し、ご意見を検討しました結果、お客様の AdSense アカウントの再開は不可能であることが確認されました。

何卒ご理解いただけますようお願いいたします。
Google AdSense チーム


◆ ◆ ◆

ということで 終了 しました。

悪あがきでした。
アカウント再開は悪意ある第三者のせいでアカウント停止された人を救済するための措置で
自分の過失でアカウント停止された場合は、アカウント再開は不可能であると
リンク先に記載していました。
でも、もしかしたら、再開してくれるかも……?と思い
正直に自分の過失を認めたうえで


現在、実装しているインタースティシャル広告をすべて消します。


と、今後の対策を説明したのですが
前述のとおり、撃沈しました。


そして、現在

とはいえ、アプリがGooglePlayから消えたわけでもないので
実際にはあまりヘコんでいません。

はじめてのアプリを公開に
大勢のユーザにプレイしてもらってるという事実だけで
結構幸せだったりします。

ただ、生まれてはじめてのウェブ収入をもらえると思っていたのですが
それがオシャカになってしまって残念です。(大した額じゃあないんですけどね)



それよりも
不具合報告がバンバンあがってくるので
そちらの対応で忙しい!

広告は後回しで
まずはゲームの品質をあげようかと思っています。

長文になりましたが、以上です。
だれかの助けになれば、幸いです。

Admobの広告(特にインタースティシャル広告)を
アプリに実装するときは気を付けましょう!!



★ミ★ミ★ミ★ミ★ミ★ミ★ミ★ミ★ミ 
放課後アプリ部』という
個人のアプリ開発者サイトに『RebuldingSaga』を登録しています。 
http://houkago-no.appspot.com/aff/to_home/5707034867531776

『放課後アプリ部』では、実際に開発かかった期間や
使用している開発言語、開発の思いなどを寄稿していますので
よかったら見てみてください。 
★ミ★ミ★ミ★ミ★ミ★ミ★ミ★ミ★ミ 


このブログの人気の投稿

【EvaliceSaga】ちょっとプレイしてみた①

【RebuildingSaga】攻略wikiを作ってみました。