【Android開発】次回作




こんばんわ。
sadakです。

今作っているアプリです。
まだまだ開発中なんですが
トルネコとかシレンとかでおなじみの
不思議のダンジョンの元となった
ローグです。

毎回自動生成される
ダンジョンを冒険していくんですけど
これなら
開発者の僕も楽しめます。

とはいえ、自動生成するアルゴリズムを
ネットで調べたところ
これを実装するくらいなら
たとえば、100個くらい
マップを用意しておいて
ランダムで選択させた方が
楽ちんなんじゃないか、と思いました。

楽したいです、楽を。

不思議のダンジョンでは
アイテムの種類は
剣、盾、矢、杖、指輪、壺、食料、巻物、などあるんですが
やはり、楽をしたいので
剣、盾、矢、指輪、巻物、食料のみにしようかなと思います。

お金はないですね。

ダンジョンは100回。
ストーリーはなし。

規定の階で、街があり
体力回復、状態治療、食料供給など
できるようにしたいですが
これらで広告を表示しようと思っています。

広告見ずに100階までいけたら
神!
っていうゲームバランスがいいですね。

で、ランキングシステムを作ってみたいです。
あと、英語のローカライズ。

世界中の人が
暇つぶしにプレイしてくれればなあ
なんて思っています。

シンプルなローグがやりたいってひと
結構いると思うんだよなあ。。

最近、兄と話してから
流行のゲームを押さえねば!と思い
色々とプレイしてるんですが

自分がロートルなんでしょうか。
『萌え絵』に結構な違和感を覚えてしまい
(昔はときめきメモリアルとかやったんだけどなあ……)
なんか、続かないですね。

やっぱ男足るもの
ゲームはドット絵だ!!

なんて思うんですけど。
作ってるローグは
ドット絵どころかアスキー文字ですので
やはりプレイしてくれるのは
僕みたいな時代遅れの
愛すべきゲーマーのみだと踏んでいます。

つまり、広告収入は
期待できないでしょうね。

まあ、好きな物を好きなだけ作れるのが
こういった活動の良いところ!

金儲けは忘れて
やりたいことをやるのだ。

たぶんそれが一番近道なのだ。
どこに続く道かは、わからないけれど……。



このブログの人気の投稿

【EvaliceSaga】ちょっとプレイしてみた①

【RebuildingSaga】攻略wikiを作ってみました。

【Android開発】Admobでインタースティシャル広告を実装するときに気を付けること。